読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ごきげん手帖

好きなこと、想うこと。

2016 セゾン投信運用報告会に参加したよ!

お金のこと

3月16日(土)、セゾン投信運用報告会に行きました。

はじめての報告会です。

私は4月から積立を開始するので(申込から2ヶ月ほどかかるのだ)、まだ運用は始まっていませんが、"これからお世話になる投信を改めて勉強する"というのもよかろう。

 …それ以上に、多くの方に大好評な報告会自体が楽しみだったんだ〜(*´艸`)笑

 

随所に関西人が大好きなお金の話が入っており、真剣なお話の中にも笑いが沢山。驚いてしまうほど楽しい報告会でした。決して嫌味っぽくなく「コストへの意識」が随所から感じられ、私は好感がもてました(*^_^*)

(会場は広くて綺麗でした。と特記しておきますネ。)

 

会の運びは以下の通り。

①セゾン投信昨年度のトピックス

②フィデューシャリーデューティーについて(中野社長)

③運用報告会(瀬下氏)

④投資家から見たセゾン投信(房前氏)

 

内容については他に多くのブロガー様が書かれているので私が書くようなこともないのですが、少し印象深かった点について。

 

それは、"フィデューシャリーデューティー"。

ご一緒させていただいたUSAさんと「覚えられへん(笑)フィーデュー?フィデュー?」などと笑っちゃたほど難しい横文字です(笑)

しかし中野社長のご説明は大変わかりやすかった!

 

内容を書くと細くいろいろあるのですが、大きなイメージとして捉えると

 

・「お客様のため」だけを目的とした運営をします!

   (お客様'優先'、でも'第一'でもない"お客様全部主義"。)

・積立、長期的資産運用のみ推奨します!

・セゾン投信は運営に必要な合理的な報酬のみ頂戴します!

 さらに、

・これらを遵守するために社内環境を整備します!

とのこと。

 

単純に、ほんまにー?!すごいなぁ!と思いましたが、宣言されたからには実行されるのでしょう!

 

メガバンクなども追随してきたこの宣言。中野社長が仰る通り、この後どこがこの宣言を出してくるか、はたまた最後まで出さない、出せないところはどこか…興味を持って見てみようと思います( ̄ー ̄)☆

 

また、房前さんのお話も大変わかりやすかったです。運用成績、グラフの見方などをご説明いただきました。ベンチマークとの比較など、セゾン投信に限らず投信一般の運用成績を見るときにも役に立つものでした。

「今の所ケチ(文句)の付けようがなくて悔しい(笑)」など、確かな内容の中にもオチがあり、終始笑いが満ちていました。

 

「内容はもちろんだけど、面白いから行ってみ!」

と、ブロガー様達がオススメしてくださるのも納得。

 

楽しくお勉強できました!

来年行くときには、もう少しわかる所が増えていることを期待。

(円高、円安の関係さえ未だにこんがらがる)

 

前後にはUSAさんと関西スタンプショウ(切手のイベント)→万年筆屋さん→ランチ→運用報告会→セゾン投信大阪女子会にも混ぜていただいて楽しかった〜♪

ここ最近、アクティブで好い休日を過ごしております。

 

*本日のまとめ*

・セゾン投信の運用報告会は、初心者にも本当にオススメ!

  (セゾン投信と取引がなくても参加できます。)

・フィデューシャリーデューティーは内容がわかれば大丈夫。